So-net無料ブログ作成

スキー板 試乗会 [スキー]

前回少し触れましたが、初めてスキー板の試乗会へ行ってきました。
来シーズン用のニューモデルになります。

主催は、スポーツアルペン。数週間前に店舗を訪れた際にあちこちの会場でやっていることを知りました。自宅からさほど遠くなく、かつ滑ってみたことのあるゲレンデならなお安心かと思い、あさま2000での試乗会に申し込みを行いました。(ちなみに、無料です)
photo1400.JPG

試してみた板のメーカーは、9つ。同じような写真ばかりが並びます。

9:00の試乗開始に合わせ、ゲレンデインは8:40。
Stage2ゲレンデをまず3本自分の板で滑ってみてから望みました。

ゲレンデは、朝の冷え込みもあり、カチコチバーン。普通に滑るにも苦労する状態でした。

3部構成の第1部。(分類は、勝手なオリジナルです)

まずは、エントリー系から。軽さが特徴かと思います。

『フォルクル PLATINUM TRS BLUE 159cm』
 フォルクルは、最近良く目にする気がします。色合いに惹かれて一番最初に試してみた板でした。スキー板自体が軽くしなやかなので、クルクル回るイメージです。ターンのスキー操作に不安がある方などには、いいのではないでしょうか。
 photo1401.JPG

『ハート C7.2MT XP 160cm』
 ハートは、アルペン一押しブランドかと思います。たくさんの種類がありましたが、ちょうど空いていたのでこちらにしました。前のフォルクルと同様な感じでした。
 photo1411.JPG

『K2 AMP VEROCITY 165cm』
 K2は、同じスキークラブの中で人気が高いです。長さは前の2台と違いますが、滑っている感じは特に差を感じませんでした。
 photo1404.JPG

ここで小休憩。
 朝方日差しが届いていなかったゲレンデにも、徐々に光が届き始めました。この日は、同じように試乗会をメインに来ているメンバーだけでなく、翌日のプライズテスト(テクニカル、クラウン)の事前講習も行っていました。そのせいか、圧倒的にスキーヤーが多かったです。多分8割くらい。
photo1402.JPG

さて、第2部。
レベルアップ系とします。基礎的な滑りをもう少し重視していきたい人など、どうでしょうか。エントリー系と比べると重さの違いがはっきりしてきます。

『ディナスター CR Demo 70 Fluid X 158cm』
 ディナスターは、今使っている板と同じメーカーです。そのせいか、とても安心感がありました。小回りも大回りもしやすい。メーカー自体の技術進歩が確認出来ますね!
 photo1406.JPG

『小賀坂 KS-RV+FM600 160cm』
 小賀坂も人気が有り、午前中はほとんど出払っていました。乗ってみるとこの日のゲレンデコンディションに一番合っていたせいか、よく板が走っていたように感じました。機会があれば、もう少しじっくり乗ってみたいです。
 photo1407.JPG

『ブリザード POWER S7 167cm』
 ブリザードは、一番最後に乗ってみた板です。ゲレンデコンディションがより悪い状況でしたが、確実に雪面を捉えてターン出来たという印象です。その一方で、この後に自分の板に戻した時のギャップがすごかったです。乗り慣れたはずの板で思うように曲がれないとは、ショック・・・[ふらふら]
 photo14012.JPG

『エラン AMPHIBIO 16 FUSION 172cm』
 エランのこの板は、左右が決まっています。その違いのほどは、正直わかりませんでしたが、ロングターンは安定感がありました。しかし、私にとっては板が少々長すぎました。
photo1403.JPG

またまた、小休憩。
 群馬方面(多分)のお山もスッキリ見えています。これだけ天気がいいと、登っている人もいるんでしょうね。
photo1409.JPG

第3部は、ハイパフォーマンス系。
レース主体でドンドン攻める滑りの人にいい感じ。

『ノルディカ DORBERMANN SLR EVO 165cm』
 ノルディカは、中学の頃初めて自分用のブーツを購入したメーカーです。あの頃は、少ないお小遣いで手が届くモノを選んだといったところかな…。前置きが長くなりましたが、やっぱりこのクラスの板は、安定感もターン時の操作性も一味違う感じがありました。
 photo1408.JPG

『アトミック BLUESTER DOUBLEDECK3.0 LX+X 12 TL 166cm』 
 アトミックのこのモデルは大回り用ですが、ノルディカ同様に一味違っていました。小回り用のSXシリーズは、とても人気があり、多くの人が試乗を待っている状態でした。
 photo1410.JPG

ということで、30本近くもひたすら滑り続けたので結構疲れましたが、試乗会には行ってみる価値が有る!と思いました。今回のお気に入りは、

・ブリザード
・ノルディカ
・ディナスター

かな[exclamation&question]
後で知りましたが、ブリザードとノルディカは、同じ系列メーカーなんですね。他にも、来シーズンまでにいろいろ情報収集したいと思います。

※おまけ
1日券を購入した際、抽選券が渡されました。プチイベントの結果は・・・惜しかったなぁ[もうやだ~(悲しい顔)]
photo1405.JPG

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 4

yassy

おお!たくさん履いたんですね。
これだけいろんなメーカーを履くと面白いよね。

この中のどれかが、来年のy-poさんのスキーになってるのでしょうか?

今年は結局試乗会いけませんでしたが、来年は一緒に連れてってください!
by yassy (2015-04-04 21:06) 

ゆぽ

yassyさん

まだまだ履いていないメーカーも有りましたが、板の違いがわかって良いですね!試乗会、都合が合えば、来シーズンは一緒に行きましょう(^_^)v

来シーズンは、板買うと思います!どれになるかは、お楽しみに♪

※今日は、雨の中お疲れさまでした。

by ゆぽ (2015-04-05 20:19) 

山子路爺

試乗会、良いですね。実際に乗って選ぶと云うことはなかなか出来ませんものね。まあ、私の場合は何に乗っても同じとも言えますが。

by 山子路爺 (2015-04-06 09:54) 

ゆぽ

山子路爺さん

私もこれまで板の違いは分からないと思っていたんですよ。
でも何となくですが、お気に入りのスキーを見つけられる楽しみは、お気に入りの山などに登って都度新たな発見をする楽しみと同じように思います。

是非機会があれば、試してください。

by ゆぽ (2015-04-06 20:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0